THE TREASURES OF KIYOCHAN
ダックス親子&ポメラニアン&ヨーキー&その他大勢?と管理人KIYOPONの日記です♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラムちんは、マリモ??
こんばんわ。
今日は、夕方から雨が降っている奈良県ですぅ。
明日は、やっとお休みだというのにぃ・・・。
どぉか晴れますようにぃ~~~!!!
〔†〕 m( ̄0  ̄〃)オオ!カミヨ!!

それはさておき、うちのラムちんのことですぅ。

もともとオデブちゃん傾向のラムちんなのですが、ここのところ
本当のオデブイヌになってまして・・・。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

ほんの数ヶ月前までは3kg台だった体重が、
去勢手術を受けたと同時に、着々と育ち、
今では立派な「マリモちゃん」になってしまいました。
↓これが巨大マリモの様子です・・。(>_<)
ramu1.jpg

[ラムちんは、マリモ??]の続きを読む
スポンサーサイト
チェリさんスネル・・・。
帰宅すると、チェリーはカバンから自分で出てくるのですが、
今日は全く出ようとしません・・・。

それどころか、KIYOPONが声をかけても無視!!

よぉ~く考えてみたら、パパコと仲良く話して帰宅したときは、決まってカバンから出て
こず、カバンの中で寝たフリをするのです。

KIYOPONが、「チェリー!」と呼んでもこのとおり・・・。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・20050927005508.jpg


全く出てくる気配どころか、完全に無視です。
ε-(ーдー)ハァ

ところが!!
パパコが「チェリー♪」と呼ぶと・・・。
(゜ロ゜)ギョエ!!
usume.jpg

[チェリさんスネル・・・。]の続きを読む
愛犬家じゃないかも・・・。(汗)
昨日は、インテックスで開かれてた「ペット博」に行って来ました。

去年も行ってきたのですが、今年の方が店舗が少なかったような・・・。

少し規模が小さかったように思います。

普段、みんなを連れてってあげることが出来ないので、今回は、寂しがりのチェリポンと、
そんな沢山のワンコと人に会った事が無いテン君を連れて行くことにしました。

テン君も、思いのほか沢山のワンコや人に会ったにも関わらず、元気に歩き、
物怖じしなくなってました。(成長したなぁ・・・)

そんなテン君の昨日の出来事です。
会場について、遅めのお昼ご飯を摂ったのですが、
2ワンも食べたそうな顔をしてたので、少しお裾分けを・・・。
2ワンは、貰ったことにご満悦でした。

その後、展示動物を見ていた時の事・・・。
小さなフクロウが木に止まって展示販売されていたのです。
とっても可愛くて、「欲しいねぇ~♪」って言ってパパコと見入ってたところ・・・。
KIYOPONの肩を叩く人が・・。
振り返ると知らない小母様が。
(・-・)・・・ん?だれ??

そんなKIYOPONに一言!
「ちょっと!この子(テン君を指差して)調子悪いんじゃないんですか?吐いてますよ!(怒)」と・・・。

さっきあげたお肉を吐いてるテン君を見て,小母様は調子が悪いんだと思ったようで・・・。
そんな調子の悪いワンコに気付かず、展示動物に見入ってたKIYOPONに怒ってらしたようです。
(ノ_-;)ハア…

固形物は食べれない子なのですが、他に与えるものも売ってなかったので、吐くのを覚悟で与えたのですが、やはり知らない方からしたら、「こんなに吐いてるのに!!」って思われるのも仕方ないですよね。
なので、テン君を連れての外出は大変なのです。

小母様に病状を説明するのも変ですし、「報告ありがとうございました」って言うしかなく、
なんとも言えない気分になるのです。

きっと、私は、あの小母さまには愛犬家とは思ってもらえてなかったんだろうなぁ・・・。

そんなKIYOPONの気分も考えず、当の本人のテン君は、吐いてしまったら元通りでルンルン♪なのです。

KIYOPONの気持ち子知らず・・・なのですよ。ウチの子は!!(T_T)

それにしても、テン君の持病は外出のときも考えてあげなきゃなぁ・・・と良い勉強になりました。
P1020216.jpg

歓迎会ヾ(=^▽^=)ノ
今日は、仕事場の歓迎会でした。
(≧∇≦)/□☆□\(≧∇≦ )カンパーイ!!

新入社員は、看護士さん3人と獣医さん1人です。(*^。^*)
獣医さんが本格的に来られるのは、まだ少し先になりそうだけど、
今日の歓迎会でマトメテしました。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

みんなでこうして集まって飲み会をするのは、夏のバーベキュー以来。
久々に仕事を離れて楽しく宴会が出来ました♪

思えば、2年前はパパコと2人だった仕事場も、今では7人と大人数になりました。

仕事もそれなりに忙しくなり、この2年間って長いようで短かったなぁ・・・と感じる今日この頃です。

そんな楽しい時間は、あっという間で、帰宅して一息ついたら、
パパコは急患で仕事に行ってしまいました。

「パパコ命」のチェリポンは、玄関でスフィンクスのように座り、
ジィ~っと玄関の方を見てパパコの帰りを待っています。
かれこれ待つこと只今50分。
まだ帰って来ないパパコを飽きもせず、ズゥ~~~っと玄関で待ってます。
(昨日は、会議で出かけてたパパコを2時間玄関で待ってたなぁ・・・)
その姿は、まるで「忠犬ハチ公」。

そんな姿を見ると愛らしいなぁ・・・と思う新妻のKIYOPONです。
(; ̄ー ̄)...ン?
チェリとKIYOPONが反対だって??
確かに・・・。チェリの方が、パパコLOVEかも・・・。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

20050924_0007_0000.jpg

ぶっそうな世の中・・・。
世の中、本当にブッソウになりました・・・。

ニュースを見れば、「怒って誰かを刺した」とか、「育児放棄をした」とか・・・。

本当に、明るいニュースはありません。

大抵のニュースは、「人間」が「人間」を対象とするものが多い中、
最近は、「ペット」を対象とするニュースや事件が増えてきたように思います。

ペットブームだと言われる、この世の中ですが、良い事だけでは無いことが多く、先日も
テレビでニュースになっていましたが、空き巣が入ったお宅から、愛犬も盗まれてしまったといった事件を見ました。

飼い主様は、さぞかし心配で、ヤリキレナイ気持ちだろうと思うと、私まで気分が沈んでしまいます。

今日のこと。

早めに仕事が終わった今日は、いつものように私の大好きな趣味でもある、ペットショップ巡りに出かけてきました。
可愛い子犬たちを見ていると、心が休まるので、KIYOPONにとって、ペットショップと言う場所は、ある意味「休息の場所」なのかも知れません。

そんな休息の場所に言って目にしたもの・・・。
それは、たくさんの張り紙でした。

「愛犬が車の中から盗まれました」
「心無い人に連れ去られました」

このような記事を沢山見かけました。
これを見たKIYOPONは、本当に心が痛いのです。
もし、自分の愛犬が突然居なくなったら・・・。
考えただけでも、涙が出ます。

「病気で無くしたワンコ」と「盗まれたワンコ」。
天秤にはかけれませんが、あえてかけるとしたら盗まれるほうが辛いと思います。
「どこかで生きているかもしれない」と思う気持ちを一生持ち続けなければならないのですから・・・。

先日、仕事をしているときの事、一本の電話が入りました。

「もしもし、犬の検診とワクチンをして欲しいのですが・・・。」
「そのワンコは、子犬ですか?」>KIYOPON
「いいえ。いくつくらいでしょ・・・。わかりません。」
「大きなワンコですか?そのワンコは、どちらから貰われたのですか?」>KIYOPON
「いいえ、拾いました。」
「種類は何ですか?」>KIYOPON
「ミニチュアダックスです。首輪も無いし・・・」
「警察や保健所には届けましたか?」>KIYOPON
「え?届けなあかんの?首輪ないで?」
「家の中で飼っていて、飛び出しちゃったかも知れませんし、家の中で飼ってる方は、首輪をされて居ない方もいます。飼い主様が探してる場合もありますから届けてあげてください。」>KIYOPON
「え?届けなあかんの?じゃあ、もういいわ!」
このような会話がありました。

みなさん、このような内容をどう思われますか?
私は、腹が立って仕方ありませんでした。
電話の方は、まるで、高いものをタダで拾ってラッキーだ!といわんばかりでした。
これは、立派な犯罪です!!

もし、飼い主様が探していたら・・・。
考えただけで、心苦しいものがあります。

こういった、事件や迷い犬の拾得物としての届ける義務を怠る方を見かけると、本当に腹が立ちます!

一日でも、こういう犯罪が減り、居なくなったワンコが本当の飼い主様の元に帰れる事をお祈りします。

大好きな愛犬をみなさんも、事件に巻き込まれないように気をつけてあげてくださいね。
KIYOPONの悲劇・・・。(T_T)
みなさん、想像してみてください・・・。

それは、今日の出来事。

お昼休みに、仕事場に遊びに来てくれた妹に、

「肛門腺絞りはどぉしたらいいの?」と質問され、

姉御肌のKIYOPONは、「よぉ~し!おしえちゃる♪」と

張り切ったところ・・・。

今日の出番は、「樹梨ちゃん」です。

準備万端で、いざ開始!!

.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!>KIYOPON

(゜ロ゜)ギョエ!!>みんな

そうなのです・・・。

ここんとこ、樹梨ちゃんの肛門腺の処置を忘れてて溜まっていた様子。

そんな樹梨ちゃんの状態を忘れて、張り切ってお披露目を・・・。

KIYOPONったら、張り切りすぎて、樹梨ちゃんの肛門腺を浴びてしまいました・・・。

特に、オメメを直撃してしまい、臭くて・・・。(T_T)

(ノ_-;)ハア…

やってしまった。o( _ _ )o ショボーン

そんなドジな姉を持った妹は、かなり引いていました。(苦笑)

みなさんも、そんなドジをしたことありますかぁ??(T_T)

P1030395.jpg


クチャイクチャイって私のこと?o(*^▽^*)o~♪
テン君、無事終了。
ウチの最小犬のテン君(ヨーキー・9ヶ月・♂)の去勢手術を昨日終えました。

なので、ウチのワンコの内、手術を受けていない子は、樹梨さんだけでございます。

樹梨さんは、今年の年末に交配が決まっているので、その後に手術の予定をしています。

まだ9ヶ月のテン君に、なぜ手術を受けさせたかというと・・・。

テン君は、生まれながらにして先天性の病気の持ち主なのです。
外見では全くわからないのですが、ゴハンが普通では食べれない病気なのです。

子供に遺伝するかは分かりませんが、やはりリスクのある交配はさせる事が出来ないので、早々に手術を受けさせる事にしました。

テン君は、本当に大人しく愛想も良いので性格は抜群なのですが、病気には勝てません。

「病気でもないのにメスを入れることに抵抗がある」とよく聞きます。
確かに、何も無い元気な子のお腹に傷を作るのですから不安は誰にでもあります。
もちろん私にもあります。
ですが、もし、手術をちゅうちょすることで病気になってしまった場合、きっと私は自分の選択を後悔すると思います。

動物は人間と違い、人生の選択を飼い主に委ねなければなりません。

その大切な命の大事な選択を飼い主である私は常に選択し、その選択によって起こったすべての状況の責任を取らなくてはいけないと思っています。

今回も含め、手術を受けさせた事は、この子達にとって、後々良かったことであると確信しています。

出産をさせる事で飼い主として学ぶものは沢山ありました。
その反面、子供を生ませると言う事の大変さや、生ませた命の責任の重さを感じ学びました。

幸いウチは生まれた子をすべて飼う事が出来たので、この子達の人生を見守っていく事が出来ます。これは、パパに感謝しています。

「自分の愛犬の子供が見たい」という愛犬家が多い中、その出産に対するリスクや責任を簡単に考えている方が多いのが本当に残念です。
大切なワンコだからこそ、その出産の意味をみなさんにもう一度考えて頂きたいと個人的に思う今日この頃です・・・。

ten.jpg

運命の出会い。
KIYOPONは、最近よく思う事があります。

それは、「運命の出会い」です。

けっして、パパとの運命の出会いではありません。(爆)

ワンコ達との出会いです。

我が家にワンが初めて来たのは、ポメラニアンのラム君です。
その出会いは、ちょうどその当時飼っていた実家のワンが亡くなり、落ち込んでいたとき、
ペットショップに居た小さなポワポワのワンに出会いました。

以前から、「ポメラニアン」という犬種には興味があったのですが、中型犬がいたので、現実的なことは考えた事もなかったのですが、出会った当時のKIYOPONの心の隙間を一瞬で埋めてくれたポメちゃんを急遽我が家に迎えることになったのがキッカケでした。

その次に我が家に来た子は、チェリーです。
まだダックスがブームになる前のこと。幼稚園のころ、KIYOPONがとっても大切にしてたオモチャがありました。
その名は、「お散歩ダッキー」。
知っている方もいるかも知れませんが、レッドのダックスのお人形です。プラスチックで出来ているのですが、お耳はビニールで出来ていてヒラヒラと風に舞い、足は、ローラーで本当のように足が動いている動作をするオモチャなのです。
当時大好きだったこのワンに、ケーキの箱に巻いてあったピンクの紐をリードのように首に巻き、どこに行くにも一緒でした。

そのオモチャが大好きだったKIYOPONは、当時そのワンコが犬種として存在する事さえも知りませんでした。

その長くて風に舞うキレイなお耳、クリクリの大きなオメメ♪
KIYOPONの心のツボに一瞬にハマッてしまったこの犬種を実際に見たのは、ラムと出会ってペットショップと言う場所に買い物に行ったときのことでした。
あの今でも忘れられないオモチャをKIYOPONは、実物で見てしまったのです!!!!
これは、本当に衝撃的で一瞬にして飼う事を決めてしまいました。(苦笑)
これがチェリーとの出会いでした。

その次に来た子、それは、後に沢山の宝物をKIYOPONに与えてくれた、いわば神様のような存在です。
その名は、サクラです。
チェリーに魅了されたKIYOPONは、「いつかブラタンのダックスと暮らしたい!」と思っていたのですが、当時は、ラムとチェリーで手が一杯でした。
そんな時、パパと知り合ったのです。
パパも、仕事柄、自分のワンが欲しいと思っていたらしく、意見一致でブラタンの女の子に決定!!
二人で初めて共同で探した??ワンコなのです。
大阪、神戸・・。いろんなペットショップを駆け回り、やっと見つけたブラタンの女の子。そんなサクラに一目ぼれをして、パパが飼いました。(笑)

そして、1年九ヶ月前に大切なチェリーとサクラの子供を授かり、今の大家族になりました。

(・-・)・・・ん?
なんで、ポメの女の子がいないのか?って???
ラム君のお嫁さんも探してはいたのですが、なかなか見つからずウチはブリーダーではないので、やはり心臓病になってしまった子の交配は却下となりました。

ティンクとの出会いは、同じく、いろんなペットショップを探したのですが、ゴールデンの女の子が全くおらず、やっと見つけた子はKIYOPONの好みのタイプではなかったので断念。
仕事場の横のショップとは、仕事上の付き合いもあるので、1番信頼が出来るかな?と思い、他店に居ないか調べてもらうことにしました。
ところが、やはり在籍しているこは、男の子ばかりとのこと・・・。
やはり女の子は居ないのかな・・・と諦め、男の子の画像で一目で気に入った子にすることに。
契約を交わし、詳細を教えてもらったとき、新たな事実が判明!!
実は、この契約をした子は女の子だったとのこと♪
そんなわけで、偶然の出来事だったのですが、希望の猫ちゃんを飼う事になりました。

今思えば、どの子も、「買うぞぉ~~~!!!」と決めていたわけではなく、また、前々から計画していたわけでもないのですが、ウチに来るべき運命の子だったように思います。

すべては、偶然なのかもしれません。

そんな偶然の中で出会ったこの子達は、今では立派なKIYOPONの宝物です。

みなさんは、どんな素敵な出会いでしたか??


kirei.jpg

KIYOPONの湯たんぽ。
KIYOPONは、本当に寒がりなので、春、夏、秋は大好きなのですが、ボードに行っている時意外の冬は、大嫌いです。(苦笑)

そんなKIYOPONは、おうちではいつも凍えています・・・。(>_<)

なぜか??と言いますと、パパは大の暑がり・・・。
なので、いつもお家は快適な空調がかかっています。(笑)

ワン子達には、その空調が快適のようですが、KIYOPONには、ツライものがあります・・・。

そんな寒がりのKIYOPONには、無くてはならない必需品?があります!!
それは・・・。

「チェリー湯たんぽ」です。

( ̄_J ̄)ん?何それ?(・vv・) ハニャ???
と思われた事でしょう・・・。( ̄ー ̄)ニヤリッ

実は、どのワンコもKIYOPONに引っ付いて寝てくれることが無いのですが、チェリーだけは、ピッタリと寄り添って寝てくれます。(T_T)

きっと、他の子は引っ付いて寝ると暑いのでしょう・・・。

チェリー湯たんぽのおかげで、KIYOPONは、パパと居ても凍える事も無く快適に過ごす事が出来ています。

(人-)謝謝(-人)謝謝yutannpo.jpg

みんなシャンプー♪
ここの所、なぜか忙しかったので、なかなかワンコたちのシャンプーが出来ていませんでした。

気付けば、みんなドロドロのカピカピ・・・。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

テン君なんて、毎日ドロドロフードをペロペロ食べているので、口の周りがカピカピ・・・。(>_<)

愛ちゃんは、テン君と遊んだときに、引っ張りあいっこでお耳を咬まれるようで、
耳毛がカピカピのボソボソ・・・。(ノ_-;)ハア…

樹梨ちゃんは、みんなに襲われてお耳がカピカピ・・・。
.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!

唯一マシなのが、チェリーとラム君です。(´▽`) ホッ


気にはなっていたのですが、なかなか時間が作れず今日になってしまいました。

早速、昼休みの2時間を使って、ダックス&ポメ&ヨーキー&フェレットの順番で
キレイキレイを開始!!

ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!

ちゃんとした大きな洗い場ではないので、時間がどぉしてもかかってしまうのですが、ワンコたちは、そんな未熟なKIYOPONに協力して、ジィ~っと耐えてくれています。(T_T)

はやく、シッカリとした洗い場で、心置きなく洗ってあげたいなぁ・・・と最近よく思うのです。

そう思うと、やはりパパコには内緒で、コソコソとヘソクリを作るしかない!!!

そして、パパコには内緒で、トリミング室作成しかないなぁ・・・と企んでいます。
((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ♪

まぁ、いつになることやら・・・。

kirei.jpg

ティンクのおもちゃ。
まだ、犬さん達とゲージ越しでしか会った事のないティンク。
やはり、ゲージ越しでも、みんなが楽しそうに遊んでいると、一緒に遊びたいのか?寂しいのか?「にゃ~~~・・・」と鳴きます。(T_T)

そんなティンクに、オモチャを買ってあげたくペットショップに行ってきました。
ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン

いつもは、犬用品しか見ることが無かったのですが、行ってビックリ!!
ネコちゃん用品も、沢山あるんですねぇ・・・。
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

その中でも、よぉ~く吟味して、ティンクが喜んでくれそうなオモチャをゲットして帰宅・・・。
ルンルン♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪ルンルン

犬さんの喜びそうな物は、だいたい分かるのですが、ネコちゃんには初めて買うので、どのような物が良いのか・・・。

悩んだ末の買い物なので、与えてみるまで不安でした。
…o(;-_-;)oドキドキ♪

「ティンクゥ~~~~♪」と機嫌良くKIYOPONに名前を呼ばれ、びびるティンク・・・。(ーー;)

?!(・◇・;) ドウシタノ?
そんなティンクに早速オモチャを与えてみました。
(・-・)・・・ん?
y( ̄ー ̄)yピースピース

とっても嬉しそう?楽しそう?に遊んでくれています。

30分後・・・。
まだ遊んでいます。

1時間後・・・。
まだ遊んでいます。

数時間後・・・。
疲れたのか眠ってました。(笑)

でも、あんなに楽しそうに遊んでくれてるのを見ると、「買って良かったなぁ・・・」とシミジミ思ってしまいます。(笑)

みなさんは、どんなオモチャを与えてますか?

omocha.jpg

マナとテンの間柄・・・。
愛ちゃんとテン君は、大の仲良しです。(*^^*)
歳の差は、1歳違いなのですが、犬種は、もちろんダックスとヨークシャテリアなので全く違います。
しかも、男の子と女の子。

容姿も、年齢も性別も全く違うのに、姉妹の樹梨ちゃんよりも仲良しなのです。

ただ唯一似ているとこは、二人ともハイテンションなところです。(苦笑)

とにかく運動神経がいいので、少しくらい高いところは、ヒョイ♪って登ってしまったり、柵を越えてしまったり・・・。
しかも、この二人は、良いのか?悪いのか?体格も小さいので、少しの隙間があったら、トンネルを見つけたように潜って遊んだり・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

まぁ、それはそれで楽しそうでいいのですが・・・。

そんなハイテンションの二人を大人2人&子供1人&ネコちゃん1人は、ジィ~っと遠くから見ているだけです・・・。

最近まで、私はただ仲の良い二人組だ!!って思っていたのですが、とんだ間違いかもしれません!!

テン君を、よぉ~~く観察してて発見した事が!!!!
ジーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・
オオーw(*゜o゜*)w

実はテン君!最近、大人の男の子に目覚めたらしく?愛ちゃんのお尻を狙っています・・・。(T_T)
他の子のお尻には全く興味がなく、愛ちゃんのお尻が良いようです。

モォ~アタックのテン君に対し、愛ちゃんは全く気にしてない様子・・・。

きっと、KIYOPONが仲良しだって思っていただけで、実は、テン君は愛ちゃんのことが好きなのかもしれません。(/▽\)きゃー♪

そんなテン君にKIYOPONが伝えたい事があります。
<( ̄- ̄)> エッヘン!

テン君、あなたはまだ気づいてないようだけど、愛ちゃんは、もう女じゃないのよ・・・。
ピーターパンなの!!
永遠の子供よぉ~~~~~~!!!!!

きっと、これを聞いたら、テン君も少し落ち着いてくれるかなぁ・・・。



tentom,ana.jpg

チェリーの報告と愛ちゃんの災難・・・。
今日、朝、ジュリアママさんに、「チェリ-ちゃん大丈夫?」と声を掛けて頂いた。

(・-・)・・・ん?
~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

そうなのです。さんざん皆さんに心配を掛けておきながら、KIYOPONは、チェリーの病状の報告を忘れていたのですぅ~~~~!!!!
o(;>△<)Oぎゃあぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!

報告・・・・。

チェリーのお腹の出来物は、なぜか??ここのところ消えて無くなっています。あんなに「ポッコリ」出来ていたのに、不思議なくらいありません・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

とりあえず、パパいわく、「無くなったし、良かったね!」とのこと。
原因不明なのですが、とりあえず無くなったので、一安心してしまったばかりに、みなさんへ報告が遅れてしまいました・・・。

すっかり忘れてたKIYOPONに教えてくれたジュリアママさん!本当にありがとぉ~~~~~~!!!!!(^人^)感謝♪

ということで、ご心配お掛けしましたが、今のところ全く問題なく過ごすチェリーさんです♪

その反面!!愛娘の愛ちゃんが災難に見舞われました・・・。
実は、本日は、我が家の愛犬たちの「ワクチン」&「フィラリア&ノミ予防」の日だったのです。
前回、実は愛ちゃんだけが、ワクチンの副作用でお顔が腫れてしました。
今回も、気にはしてたのですが、やはり腫れてしまいました。(>_<)
まぁ、副作用が出てると言う事は、お薬が良く効いていることかと思ってみていますが、やはり何回見ても笑えます。(*≧m≦*)ププッ

まず、いつもの愛ちゃんの写真です♪

mana.jpg

[チェリーの報告と愛ちゃんの災難・・・。]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。